トップページ > 求人検索 > 超音波検査員-青森県青森市新城山田488-1 青森厚生病院 の臨床検査技師求人

一般財団法人双仁会青森厚生病院
検討中リストに追加する

超音波検査員

所在地:
青森県青森市新城山田488-1
資本金:
4億4,000万円
設立年月日:
昭和27年
従業員数:
企業全体600人 就業場所287人 うち女性255人 うちパート32人

ハローワークの利用手続きのご案内

募集要項

まずは基本的な労働条件をチェックしましょう。
募集期間
受付年月日:2020年11月20日
有効期限日:2021年1月31日
仕事内容
医師の指示に基づいて、傷病者及び健診の超音波検査(心エコー、
腹部エコー、その他)
雇用形態
正社員(雇用期間の定めなし)
試用期間あり(6か月)※試用期間中の労働条件は同条件
勤務地
青森県青森市新城山田488-1 青森厚生病院

勤務地にかかる特記事項

車通勤:可、転勤:なし

最寄り駅
津軽新城駅から徒歩で15分
応募条件
学歴:必須(専修学校以上)
必要な経験:超音波検査員:3年(心エコー、腹部エコー)

求人条件にかかる特記事項

※待機あり/月6回程度 (平日3,000円、土曜日4,500円、日曜日6,000円) 出勤となった場合、手当別途支給 ※マイカー通勤可:無料駐車場あり ※賞与は初年度月割計算 ※夏季特別公休は6月~10月の間で取得。 (中途採用者は来年度より取得可能) ※見学希望の方は、事前に連絡をお願います。

給与
月額又は時間額:179,500円〜260,500円
内訳:基本給の月額平均又は時間額:140,000円〜207,400円、定額的に支払われる手当:勤務手当 9,500円〜23,100円 業務手当 30,000円〜30,000円 、固定残業代の有無:なし
給与備考
※学士・高度専門士手当:10,000円 ※住宅手当(賃貸のみ):20,000円 ※通勤手当は片道支給(2km以上対象)
通勤手当:実費支給(上限あり) 月額12,000円
賃金締切日:固定(月末)、賃金支払日:固定(月末以外)当月25日
昇給・賞与
昇給制度:あり、昇給(前年度実績):あり、昇給額:1月あたり2,000円〜2,000円(前年度実績)
賞与制度の有無:あり、賞与(前年度実績)の有無:あり、賞与(前年度実績)の回数:年2回、賞与金額:計 4.00ヶ月分(前年度実績)
勤務時間
変形労働時間制
(1)8時30分〜17時00分、(2)8時30分〜13時00分
勤務時間備考
(2)土曜日(休憩なし)
時間外労働:あり(月平均時間外労働時間10時間)、休憩時間60分
休日
日曜日,祝日,その他
休日備考
週休二日制:その他
その他の休日:・第2、4土曜日休み ・夏季特別公休 ・お盆(8/13) ・年末年始(12/29~1/3
6ヶ月経過後の年次有給休暇日数10日、年間休日数:100日(月平均労働日数22.0日)
育児休業取得実績:あり、介護休業取得実績:あり、看護休暇取得実績:なし
福利厚生
加入保険:雇用保険,労災保険,健康保険,厚生年金、退職金共済:未加入、退職金制度:あり(3年以上)
定年制:あり(一律 60歳)、再雇用制度:あり(上限 65歳まで)、入居可能住宅:なし

企業情報

会社についてもきちんと目を通しておきましょう。
設立
昭和27年
代表者
院長森田隆幸
従業員数
企業全体600人 就業場所287人 うち女性255人 うちパート32人
資本金
4億4,000万円
事業内容
内科・循環器内科・外科・消化器外科・心臓血管外科・婦人科・放 射線科・麻酔科・整形外科・呼吸器内科・リハビリテーション科。 病床数282床
所在地
青森県青森市新城山田488-1
ホームページ
http://soujinkai-kousei.jp
会社の魅力
循環器疾患悪性腫瘍疾患整形外科疾患を中心に、青森市内はも とより県内からの診療圏を持ち、急性期及び慢性期型の病院として 各々の専門分野に力を入れています。

選考の流れ

筆記試験があるとちょっと応募をためらいますね。
応募方法
こちらはハローワークから転載している求人です。ご応募を希望される場合は、整理番号【02010-13179301】をお控えの上、最寄りのハローワークにお問い合わせ下さい。
選考プロセス
面接(予定1回),書類選考
※書類選考結果の通知は書類到着後5日以内、面接選考結果の通知は面接後10日以内

書物仕事内容&業界研究

業界や仕事内容についてもう少し知りたい方はこちら。

履歴書履歴書作成&面接対策

応募書類や面接対策についてもっと知りたい方はこちら

転職サポート申し込みはこちら

ステップ1
まずは申し込み。入力は1分で終わります。
ステップ2
希望にマッチした求人情報を提供します。
ステップ3
書類選考・面接
ステップ4
内定・入社
入社後もずっとサポート!
転職相談に申込む

臨床検査の転職状況と心構え

転職状況
大きな病院では超音波検査(エコー)の経験を求められることが多く、クリニックでは幅広い業務に対応することを求められます。
健診センターでは乳腺エコーなどの超音波スキルが重要視され、女性が好まれる傾向があります。
臨床検査センターでは膨大な数の検体の仕分けや、機械のオペレーティングスキルが求められます。
心構え
大きな病院では担当が細かく分かれおり専門性が高い仕事を経験できます。その反面、興味のない部門に配属になると仕事へのモチベーションを保つことが難しくなります。2~3年で各部署をジョブローテーションすることが多いため、焦らずに長期的な視野でキャリアアップを考える必要があります。

クリニックでは幅広い業務を経験できる反面、庶務的な業務が多いなど専門性は低くなる傾向があります。一人あたりの業務量が多いため、機敏さや柔軟な対応力を身につける必要があります。

臨床検査センターでは検査業務が中心になります。仕事が単調になる傾向があるため、ひとつのことに集中してコツコツと仕事をするのが好きな方が向いていると言えます。

青森県の求人状況

求人数
求人数は普通です。
難易度
数名の臨床検査技師の求人が発生しています。
心構え
臨床検査技師の転職を成功させるためには、応募者の経歴や人柄だけでなく、応募するタイミングも大切な要素です。現在は求人数が数名と少ないため、転職を考えている臨床検査技師はすぐに募集先へ問い合わせてみましょう。
特徴
臨床検査技師の応募者数が、求人数より多いエリアです。そのため、臨床検査技師の転職するチャンスが小さいエリアと言えます。
勤務地
勤務地は青森市を中心としたエリアです。

検討中リスト0件

最近見た求人0件

保存した条件0件

CRCばんく

CRAばんく

PAGE
TOP