トップページ > 臨床検査技師の履歴書作成 > 臨床検査技師の志望動機の書き方とサンプル

臨床検査技師の志望動機の書き方とサンプル

CRAの志望動機の書き方とサンプル?

「転職を考えているんだけど志望動機が上手に書けない・・」と悩んでいませんか?

書類選考や面接を突破するためには、採用担当者に「会ってみたい」「一緒に働きたい」と思ってもらえる志望動機が必要です。しかし、独力でそのような志望動機が書ける人は少数派のようです。
そこで、こちらの記事では臨床検査技師の志望動機の書き方の極意をまとめました。病院・クリニック、臨床検査センター、CRA、CRAなど、応募先別にさまざまな臨床検査技師の志望動機のサンプルを多数、ご用意しています。 こちらを見ればあなたの志望動機がより強いものになるはずです!!

書き方病院・クリニックの志望動機の書き方とサンプル

病院・クリニックの志望動機では3つのアピールが大切です。

病院・クリニックの志望動機には以下の3つが含まれていることが必要

  • 「自分の経験がどのように生かせるのか」が書かれていること。
  • 「コミュニケーション能力があること」が書かれていること。
  • 「なぜ貴院で働きたいか」が書かれていること。

志望動機は選考の結果を大きく左右する大事なポイントです。「自分の経験がどのように生かせるのか」「コミュニケーション能力があること」「なぜ貴院で働きたいか」について、自分の考えをきちんと病院・クリニックに伝えることができれば、内定へ大きく前進したと言えます。
逆に、病院・クリニックに「あなたの経験はうちの病院では役に立たない」「コミュニケーション能力に懸念がある」「うちの病院でなくてもいいんじゃないか?」と思われてしまうと、内定を取得することが危うくなったと言えるでしょう。 では、以下でそれぞれの書き方について見ていきましょう。

自分の経験がどのように生かせるのか コミュニケーション能力のアピール なぜ貴院なのか

経験自分の経験がどのように生かせるか

どのような仕事ができる人を求めているかを理解しましょう。

最初に応募先の求人票を見て、どのような経験が求められているかを把握します。採血経験者を求めているのであれば、志望動機に採血経験があることを書き、超音波検査(エコー検査)経験を求められているのであれば、志望動機に超音波検査(エコー検査)経験があることを書きましょう。採血や超音波検査(エコー検査)経験を求められているにも関わらず、志望動機に尿検査や心電図検査の経験があることを記入してもアピールにはなりません。
場合によっては求人票に求められている経験がない場合もあると思います。そのような時は、求められている経験はないが、その経験をつむために資格取得などの準備をしていることを書いてアピールしましょう。

では、病院・クリニックの志望動機のサンプルを見てみましょう。

サンプル1 サンプル2 サンプル3 サンプル4 サンプル5

サンプル志望動機のサンプル集 【「自分の経験がどのように生かせるか」編】

志望動機サンプル(1)ver.1
「エコー検査の経験を生かせると思い、応募させていただきました。
現在は主に一般検査と腹部エコーを担当しています。・・(省略)・・」
志望動機サンプル(2)ver.1
「・・(省略)・・
 私は検査会社で働いた時に、血液検査から生化学検査まで幅広く経験いたしました。・・(省略)・・」
志望動機サンプル(3)ver.1
「細胞検査士の資格を生かせると考え応募させていただきました。
 以前の病院では、病理組織検査と細胞診検査に携わっていました。組織標本の作成だけでなく、○○例ほどのがん細胞の判定の経験もあります。そして、昨年、細胞検査士の資格を取得することができました。・・(省略)・・」
志望動機サンプル(4)ver.1
「超音波検査士の資格を生かして、エコー検査に携わりたいと思い応募させていただきました。
前職の病院では採血と一般検査に携わりながら、超音波検査士の資格を取得しました。・・(省略)・・」
志望動機サンプル(5)ver.1
「採血と心電図などの簡単な生理検査の経験があります。・・(省略)・・」

声コミュニケーション能力のアピール

病院の検査技師にはコミュニケーション力が必須です。

病院やクリニックは、コミュニケーション力のある臨床検査技師を求めています。なぜなら、病院・クリニックの臨床検査技師には、生理機能検査の時にさまざまな患者様とスムーズにやりとりができる能力が求められるうえに、臨床検査技師以外の医師や看護師、事務スタッフと密に連携をとり、チーム医療を進めていく必要があるからです。

一般的には臨床検査技師は他のコメディカル職と比較して、コミュニケーション力に欠ける人が多いと言われており、病院やクリニックの面接官は、応募書類からコミュニケーション力の有無を見極めようとします。そのため、書類選考に通過するためには、志望動機のなかでコミュニケーション力をアピールすることは非常に大切になのです。

では、先ほどの病院・クリニックの志望動機のサンプルを改良してみましょう。

サンプル1 サンプル2 サンプル3 サンプル4 サンプル5

声志望動機のサンプル集 【「コミュニケーション能力のアピール」編】

志望動機サンプル(1)ver.2
「エコー検査の経験を生かせると思い、応募させていただきました。
 現在は主に一般検査と腹部エコーを担当しています。多くの患者様に接していますので、患者様とのコミュニケーション力には自信があります。・・(省略)・・」
志望動機サンプル(2)ver.2
「私は検査会社で働いた時に、血液検査から生化学検査まで幅広く経験いたしました。病院からの電話での問い合わせも多く、ドクターや担当者が何を求めているのかをすばやく理解し、きちんとした返答をするように心がけた結果、ドクターからお褒めの言葉をもらったこともあります。・・(省略)・・」
志望動機サンプル(3)ver.2
「細胞検査士の資格を生かせると考え応募させていただきました。
 以前の病院では、病理組織検査と細胞診検査に携わっていました。組織標本の作成だけでなく、○○例ほどのがん細胞の判定の経験もあります。そして、昨年、細胞検査士の資格を取得することができました。また、常に患者様とのコミュニケーションを大切にし、臨床検査技師として患者様の立場を考え仕事をしてきました。・・(省略)・・」
志望動機サンプル(4)ver.2
「超音波検査士の資格を生かして、エコー検査に携わりたいと思い応募させていただきました。
前職の病院では採血と一般検査に携わりながら、超音波検査士の資格を取得しました。また、超音波検査士の資格を取得するなかで、コミュニケーション力の大切さを再認識し、患者様が何を求めているのか、どのような性格なのかを意識しながら日々の検査業務に取り組んでいます。・・(省略)・・」
志望動機サンプル(5)ver.2
「採血と心電図などの簡単な生理検査の経験があります。また、初対面の方とも臆せず話せる性格ですので、・・(省略)・・」

病院なぜ貴院で働きたいか? 【志望動機の完成】

しっかりと病院のホームページを見れば難しくありません。

最後に応募する病院・クリニックに合わせてカスタマイズすれば志望動機は完成です。
イメージとしては志望動機の真ん中ぐらいに、応募する病院・クリニックの特徴を一言入れるだけです。そのためには、応募する病院・クリニックの特徴を知る必要があります。つまり、応募する病院・クリニックのホームページを見て、把握した病院・クリニックの特徴を志望動機の中間ぐらいに入れるのです。
では、先ほどの病院・クリニックの志望動機のサンプルを仕上げて、完成させましょう。

サンプル1 サンプル2 サンプル3 サンプル4 サンプル5

サンプル志望動機のサンプル集 【「貴院に応募した理由」編】

志望動機サンプル(1)ver.3
「エコー検査の経験を生かせると思い、応募させていただきました。
現在は主に一般検査と腹部エコーを担当しています。多くの患者様に接していますので、患者様とのコミュニケーション力には自信があります。また、前職では臨床検査センターで数多くの検体検査のデータに触れていますので、検査データを正確に読み取り分析する能力も身につけています。
貴院は少数の臨床検査技師が、効率的に幅広く業務を行っていると求人票で拝見いたしましたので、私の知識と経験を十分に発揮できると考えています。また、心ある医療の実践という理念にも共感いたしました。
今後は、私の病院と検査センターの経験を生かし、貴院の臨床検査技師として活躍したいと思います。よろしくお願いいたします。」
志望動機サンプル(2)ver.3
「私は検査会社で働いた時に、血液検査から生化学検査まで幅広く経験いたしました。病院からの電話での問い合わせも多く、ドクターや担当者が何を求めているのかをすばやく理解し、きちんとした返答をするように心がけた結果、ドクターからお褒めの言葉をもらったこともあります。
貴院は患者様とのコミュニケーションを大切にしているとホームページで拝見いたしました。私も貴院の臨床検査技師として、患者様の立場に立ち業務に取り組んでいきたいと思っています。将来的には超音波検査士の資格を習得し、貴院で幅広く活躍したいと考えて応募させていただきました。よろしくお願いいたします。」
志望動機サンプル(3)ver.3
「細胞検査士の資格を生かせると考え応募させていただきました。
以前の病院では、病理組織検査と細胞診検査に携わっていました。組織標本の作成だけでなく、○○例ほどのがん細胞の判定の経験もあります。そして、昨年、細胞検査士の資格を取得することができました。また、常に患者様とのコミュニケーションを大切にし、臨床検査技師として患者様の立場を考え仕事をしてきました。
求人票を拝見したところ貴院には複数の細胞検査士がおり、患者様のために常に先端の技術に取り組んでいるとの記載がありました。
今後は是非とも、貴院で細胞検査士として常に信頼を重んじ、貢献していきたいと思います。よろしくお願いいたします。」
志望動機サンプル(4)ver.3
「超音波検査士の資格を生かして、エコー検査に携わりたいと思い応募させていただきました。
前職の病院では採血と一般検査に携わりながら、超音波検査士の資格を取得しました。また、超音波検査士の資格を取得するなかで、コミュニケーション力の大切さを再認識し、患者様が何を求めているのか、どのような性格なのかを意識しながら日々の検査業務に取り組んでいます。
求人票を拝見したところ、貴院は超音波検査士のためのさまざまなスキルアップ支援制度があり、教育体制も整っていると拝見いたしました。
今後は、貴院の一員として、専門性に基づく信頼性の高い医療の提供のお役に立てればと考えています。よろしくお願いいたします。」
志望動機サンプル(5)ver.3
「貴院は地域に密着したクリニックとして、患者様とのコミュニケーションを大切にしているとホームページで拝見しました。また、以前、貴院に患者として診察を受けたことがあり、清潔な施設や、丁寧な接遇に感銘を受けたことを覚えております。
私は採血と心電図などの簡単な生理検査の経験があります。また、初対面の方とも臆せず話せる性格ですので、貴院のお役にたてると思います。
臨床検査技師として、患者様の立場にたつ仕事をして役立ちたいと思います。よろしくお願いいたします。」

書き方臨床検査センターの志望動機の書き方とサンプル

検査センターの志望動機では3つのアピールが大切です。

臨床検査センターの志望動機には以下の3つが含まれていることが必要

  • 「自分の経験がどのように生かせるのか」が書かれていること。
  • 「コツコツとした作業が好きであること」が書かれていること。
  • 「なぜ御社で働きたいか」が書かれていること。

志望動機は選考の結果を大きく左右する大事なポイントです。「自分の経験がどのように生かせるのか」「コツコツとした作業が好きであること」「なぜ御社で働きたいか」について、自分の考えをきちんと臨床検査センターに伝えることができれば、内定へ大きく前進したと言えます。
逆に、臨床検査センターから「あなたの経験はうちの検査センターでは役に立たない」「検体検査への適性がないと思われる」「うちの会社でなくてもいいんじゃないか?」と思われてしまうと、内定を取得することが危うくなったと言えるでしょう。 では、以下でそれぞれの書き方について見ていきましょう。

自分の経験がどのように生かせるのか コツコツとした作業の適性をアピール なぜ御社なのか

経験自分の経験がどのように生かせるか

どのような仕事ができる人を求めているかを理解しましょう。

最初に応募先の求人票を見て、どのような経験が求められているかを把握します。20代であれば経験を問われない場合も多いため、志望動機に学生の時に学んだことも含めて記入しても良いでしょう。臨床検査経験や臨床検査センターで働いた経験がある場合は、その内容を書きましょう。
臨床検査センターではブランチラボを除けば基本的に生理機能検査はありません。そのため、生理機能検査の経験を詳しく書くことは避け、主にどのような検体検査に関わってきたかを記入します。

では、臨床検査センターの志望動機のサンプルを見てみましょう。

サンプル1 サンプル2 サンプル3 サンプル4 サンプル5

サンプル志望動機のサンプル集 【「自分の経験がどのように生かせるか」編】

志望動機サンプル(1)ver.1
「検体検査の経験を生かせると思い、応募させていただきました。
現在は主に一般検査、血液検査、生化学検査などの検体検査を担当しています。・・(省略)・・」
志望動機サンプル(2)ver.1
「・・(省略)・・
 私は検査会社で働いた時に、血液検査から生化学検査まで幅広く経験いたしました。・・(省略)・・」
志望動機サンプル(3)ver.1
「細胞検査士の資格を生かせると考え応募させていただきました。
以前の病院では、病理組織検査と細胞診検査に携わっていました。組織標本の作成だけでなく、○○例ほどのがん細胞の判定の経験もあります。そして、昨年、細胞検査士の資格を取得することができました。・・(省略)・・」
志望動機サンプル(4)ver.1
「特殊検査の経験を生かせると考え志望いたしました。
前職の検査センターではDNA検査を担当していました。PCR法により一日に1000本近くの検体をピペットを使い抽出作業をこなしていました。他にも微生物学的検査の経験もあります。・・(省略)・・」
志望動機サンプル(5)ver.1
「高校生の時に家族が病気になり、いくつもの病院を巡った結果、4つめの病院でようやく病名が判明したことがありました。その時に検査の重要性を意識するとともに、将来は臨床検査技師になろうと決意しました。・・(省略)・・」

手コツコツとした作業の適性をアピール

コツコツ、まじめに、誠実に根気よく、粘り強く、地味に

臨床検査センターの仕事内容は、地味な同じ作業の繰り返しが続きます。そのため、臨床検査センターではコツコツとまじめに作業を取り組める人が好まれます。決められたことを繰り返し繰り返し、きちんとこなる臨床検査技師が求められているのです。

志望動機ではコツコツとした作業への適性をアピールします。臨床検査センターに限れば、コミュニケーションスキルよりも、検体検査への適性のほうが重要であると言えるでしょう。間違っても「根気がない」「飽き性」「新しもの好き」などの性格を書いてしまうことは避けましょう。

では、先ほどの臨床検査センターの志望動機のサンプルを改良してみましょう。

サンプル1 サンプル2 サンプル3 サンプル4 サンプル5

サンプル志望動機のサンプル集 【「コツコツとした作業の適性をアピール」編】

志望動機サンプル(1)ver.2
「検体検査の経験を生かせると思い、応募させていただきました。
現在は主に一般検査、血液検査、生化学検査などの検体検査を担当しています。そこでは異なる検体を手際よく分析器にかけ、検査データを正確に読み取り分析する能力を身につけました。・・(省略)・・」
志望動機サンプル(2)ver.2
「検体検査のスキルを高めたいと思い志望いたしました。
私は検査会社で働いた時に、血液検査から生化学検査まで幅広く経験いたしました。毎日、数多くの検体検査を扱い、地道な作業の繰り返しでしたが、気になったらとことん追求していく性格のため、仕事が苦になることはありませんでした。検体検査は業務は自分に向いていると考えています。・・(省略)・・」
志望動機サンプル(3)ver.2
「細胞検査士の資格を生かせると考え応募させていただきました。
以前の病院では、病理組織検査と細胞診検査に携わっていました。組織標本の作成だけでなく、○○例ほどのがん細胞の判定の経験もあります。そして、昨年、細胞検査士の資格を取得することができました。
病院では常に正確に作業することを心がけ、ミスのない仕事をしてきました。・・(省略)・・」
志望動機サンプル(4)ver.2
「特殊検査の経験を生かせると考え志望いたしました。
前職の検査センターではDNA検査を担当し、PCR法により一日に1000本近くの検体をピペットを使い抽出作業をこなしていました。他にも微生物学的検査の経験もあります。
私は昔から細かい作業が得意で、コツコツと努力することが好きな性格です。・・(省略)・・」
志望動機サンプル(5)ver.2
「高校生の時に家族が病気になり、いくつもの病院を巡った結果、4つめの病院でようやく病名が判明したことがありました。その時に検査の重要性を意識するとともに、将来は臨床検査技師になろうと決意しました。
私は、昔から手先が器用なほうで、細かい作業を正確にこなす検体検査の仕事は自分に向いていると考えています。・・(省略)・・」

企業なぜ御社で働きたいか? 【志望動機の完成】

しっかりと企業のホームページを見れば難しくありません。

最後に応募する臨床検査センターに合わせてカスタマイズすれば志望動機は完成です。
イメージとしては志望動機の真ん中ぐらいに、応募する臨床検査センターの特徴を一言入れるだけです。そのためには、応募する臨床検査センターの特徴を知る必要があります。つまり、応募する臨床検査センターのホームページを見て、把握した特徴を志望動機の中間ぐらいに入れるのです。
では、先ほどの臨床検査センターの志望動機のサンプルを仕上げて、完成させましょう。

エスアールエル ビー・エム・エル LSIメディエンス ファルコバイオシステムズ 保健科学研究所

サンプル志望動機のサンプル集 【「御社に応募した理由」編】

株式会社エスアールエル
特徴

  • 国内最大の検査センター郡を有する
  • 国内シェアトップ、世界では第3位
  • 遺伝子検査への積極的な取り組み
  • 様々な方法により学術情報を配信

志望動機サンプル(1)ver.3
「検体検査の経験を生かせると思い、応募させていただきました。
現在は主に一般検査、血液検査、生化学検査などの検体検査を担当しています。そこでは異なる検体を手際よく分析器にかけ、検査データを正確に読み取り分析する能力を身につけました。
株式会社エスアールエルは国内最大の検査センター郡を有し、国内シェアはトップとホームページで拝見いたしました。
今後は私の検体検査の経験を、国内シェアトップの御社で、より専門的に深く追求していきたいと思います。そして、健康で豊かな社会づくりに貢献したいと考えています。よろしくお願いいたします。」
株式会社ビー・エム・エル
特徴

  • 業界二位の売上高
  • 全国をくまなくカバー
  • 業界トップクラスの検査項目
  • 業界をリードする細菌検査
  • 東証一部上場企業

志望動機サンプル(2)ver.3
「検体検査のスキルを高めたいと思い志望いたしました。
私は検査会社で働いた時に、血液検査から生化学検査まで幅広く経験いたしました。毎日、数多くの検体検査を扱い、地道な作業の繰り返しでしたが、気になったらとことん追求していく性格のため、仕事が苦になることはありませんでした。検体検査は業務は自分に向いていると考えています。
株式会社ビー・エム・エルは東証一部に上場され、業界二位の売上高を誇っています。また、業界トップクラスの検査項目など、検査業界を常にリードしている勢いがある会社だと認識しています。
今後は検査会社で身につけた検査スキルを御社で磨きをかけ、医療情報システム企業の発展に貢献していきたいと思います。よろしくお願いいたします。」
株式会社LSIメディエンス
特徴

  • 日本を代表する総合臨床検査センター
  • 測定装置「PATHFAST」を世界40カ国以上で販売
  • 国内唯一のドーピング検査機関
  • 創薬支援事業を展開

志望動機サンプル(3)ver.3
「細胞検査士の資格を生かせると考え応募させていただきました。
以前の病院では、病理組織検査と細胞診検査に携わっていました。組織標本の作成だけでなく、○○例ほどのがん細胞の判定の経験もあります。そして、昨年、細胞検査士の資格を取得することができました。
病院では常に正確に作業することを心がけ、ミスのない仕事をしてきました。
株式会社LSIメディエンスは国内唯一のドーピング検査機関であり、日本を代表する総合臨床検査センターを運営していると拝見いたしました。
今後は、前職で身につけた細胞検査士のスキルを、御社でさらに磨いていきたいと思います。よろしくお願いいたします。」
株式会社ファルコバイオシステムズ
特徴

  • 東証一部上場企業ファルコSDグループの中核企業
  • 業界4位の売上高
  • 顧客数は国内トップクラス
  • 独自の集配システム

志望動機サンプル(4)ver.3
「特殊検査の経験を生かせると考え志望いたしました。
前職の検査センターではDNA検査を担当し、PCR法により一日に1000本近くの検体をピペットを使い抽出作業をこなしていました。他にも微生物学的検査の経験もあります。
私は昔から細かい作業が得意で、コツコツと努力することが好きな性格です。
株式会社ファルコバイオシステムズは東証一部上場企業ファルコSDグループの中核企業として、独自の集配システムを構築し、顧客数は国内トップクラスと拝見いたしました。さらに多くの特殊検査に関われると考えています。
御社のビジョンである「迅速」「正確」「信頼」を基本に、より社会に貢献したいと思います。是非とも面接の機会をいただければ幸いです。よろしくお願いいたします。
株式会社保健科学研究所
特徴

  • 50年以上にわたり着実に実績と信頼を積み重ねている
  • ネットワークを活用した検査報告体制
  • 自動化による高速・高精度な検体処理と全国からの検体受託
  • 独自開発による最適なシステムの提案が可能

志望動機サンプル(5)ver.3
「高校生の時に家族が病気になり、いくつもの病院を巡った結果、4つめの病院でようやく病名が判明したことがありました。その時に検査の重要性を意識するとともに、将来は臨床検査技師になろうと決意しました。
私は、昔から手先が器用なほうで、細かい作業を正確にこなす検体検査の仕事は自分に向いていると考えています。
株式会社保健科学研究所は検査業界で、50年以上にわたり着実に実績と信頼を積み重ねている、信頼性の高い会社であると拝見しました。
今後の半世紀、過去に積み重ねた信頼と実績の上に、さらなる新しい信頼と実績を積み重ねるお役にたちたいと思います。よろしくお願いいたします。」

書き方CRCの志望動機の書き方とサンプル

CRCの志望動機では3つの「なぜ」について説明します。

治験コーディネーター(CRC)の志望動機には以下の3つが含まれていることが必要

  • 「なぜ治験業界で働きたいか」が書かれていること。
  • 「なぜ治験コーディネーター(CRC)になりたいか」が書かれていること。
  • 「なぜ御社で働きたいか」が書かれていること。

志望動機は選考の結果を大きく左右する大事なポイントです。「なぜ治験業界で働きたいのか」「なぜ治験コーディネーター(CRC)になりたいのか」「なぜ御社を志望したのか」について、自分の考えをきちんと企業に伝えることができれば、内定へ大きく前身したと言えます。
逆に、企業に「本当に治験業界で働きたいと思っているようには見えない」「必ずしも治験コーディネーター(CRC)じゃなくてもいいんじゃないか?」「弊社でなくてもいいんじゃないか?」と思われてしまうと、内定を取得することが危うくなったと言えるでしょう。 では、以下でそれぞれの書き方について見ていきましょう。

なぜ治験業界なのか なぜ治験コーディネーター(CRC)なのか なぜ御社なのか

治験なぜ治験業界で働きたいか?

治験業界で働きたい理由を説明できる人は少ないです。

治験業界で働きたい主な理由は

  • 新薬を世の中に出す仕事に関わることができる。

ことにつきると思います。

この部分は「治験業界を目指す方に共通する部分である」と言えるのではないでしょうか。
ただし、なぜ、新薬を世の中に出す仕事に興味を持ったのかが人によって異なります。

  • 学生時代から薬の分野に特に興味を持っていた。
  • 薬の論文を書いたことがあり、新薬に興味を持つようになった。
  • 担当した部署に新薬を待ち望んでいる患者様がたくさんいらっしゃったので、新薬の開発に興味を持つようになった。
  • 新薬により治らなかった病気が治るのを目のあたりにした。
  • 友人に製薬業界や治験業界で働いている人がおり、話を聞くうちに興味をもった
  • 目の前の患者しか治療できないことに歯がゆさを感じいた時に、新薬開発の話を聞き興味を持った。
  • 身内に新薬で助かった者がおり、治験業界に興味を持った。

このような理由で治験業界に興味を持った方が多いようです。

では、治験コーディネーター(CRC)の志望動機のサンプルを見てみましょう。

サンプル1 サンプル2 サンプル3 サンプル4 サンプル5

サンプル志望動機のサンプル集 【「治験業界を選んだ理由」編】

志望動機サンプル(1)ver.1
「○○の資格と経験を生かして新薬を世の中に出すことに関われる、という点に魅力を感じて応募させていただきました。
 製薬業界で働いている知人から治験業界について話を聞くことが多く、話を聞くうちに多くの患者様の役に立てる治験業界に興味を持つようになりました。・・(省略)・・」
志望動機サンプル(2)ver.1
「。・・(省略)・・
 私は過去に大学で治験に関わる研究をしたことがあり、以前から薬や治験に関する仕事に興味を持っておりました。・・(省略)・・」
志望動機サンプル(3)ver.1
「新薬の登場を待ち望んでいる多くの患者様に貢献できることに、大変魅力を感じています。
 以前、担当した部署には新薬を待ち望む患者様が多数おり、患者様の声を聞くうちに治験業界に興味を持つようになりました。その後、新たに販売された新薬により患者様の症状が緩和し、患者様の多くが笑顔と希望を取り戻していく姿を見るうちに、私も治験業界で働きたいと思うようになりました。・・(省略)・・」
志望動機サンプル(4)ver.1
「身内に治験に参加したことがある方がおり、その方の看病を手伝ううちに治験業界に興味を持つようになりました。その方から現在の薬ではこれ以上の治療は難しいこと、新薬により症状の緩和が期待できること、アメリカではすでに承認されている薬であることなどの具体的な話を聞くことができ、治験業界にも多くの課題があることを感じることができました。・・(省略)・・
 ・・(省略)・・貴社の一員として新薬開発に貢献したいと考えています。よろしくお願いします。」
志望動機サンプル(5)ver.1
「学生時代の論文のテーマが「○○」であったこともあり、薬に興味を持つようになりました。その後、病院に就職した後に「○○」などを発表する機会があり、治験業界への興味が増すことになりました。特にグローバルスタディが増えていることを知り、治験業界の国際化に関わってみたいと考えるようになりました。・・(省略)・・」

CRCなぜ治験コーディネーター(CRC)になりたいか?

なぜCRCになりたいかの説明は比較的簡単です。

治験コーディネーター(CRC)になりたい理由は人それぞれでしょう。ここで気をつけることは、他の職種ではなく「なぜ治験コーディネーター(CRC)なのか」を説明できているかどうかです。

よくある治験コーディネーター(CRC)になりたい理由に

  • 夜勤がない。
  • 土日が休みである。
  • 仕事と家庭が両立できる。
  • コミュニケーション能力などが生かせる。

などがありますが、それですと採用担当者に「別に治験コーディネーター(CRC)でなくても良いのでは?」と思われてしまいます。ですので、そのように思われないためには、治験コーディネーター(CRC)でなけらばならない理由を説明する必要があります。

  • 薬の知識を生かせる上に、コミュニケーション能力を発揮できる。
  • 習得したコミュニケーション能力と医療業界の経験を生かしつつ、新薬の開発に関われる。
  • 積極的な性格と幅広い方と接してきたコミュニケーション力を治験業界で発揮できる。

いかがでしょうか?なんとなくコツが分かってきたでしょうか?

では、先ほどの治験コーディネーター(CRC)の志望動機のサンプルを改良してみましょう。

サンプル1 サンプル2 サンプル3 サンプル4 サンプル5

サンプル志望動機のサンプル集 【「治験コーディネーター(CRC)になりたい理由」編】

志望動機サンプル(1)ver.2
「○○の資格と経験を生かして新薬を世の中に出すことに関われる、という点に魅力を感じて応募させていただきました。
 製薬業界で働いている知人から治験業界について話を聞くことが多く、話を聞くうちに多くの患者様の役に立てる治験業界に興味を持つようになりました。また、初対面の方とも臆せず話せる性格ですので、色々な方と接する治験コーディネーター(CRC)の仕事は私に向いていると思います。
・・(省略)・・」
志望動機サンプル(2)ver.2
「医学知識とコミュニケーション力を生かして、さらに自分を高めたいと考え、治験コーディネーター(CRC)に応募いたしました。
 私は過去に大学で治験に関わる研究をしたことがあり、以前から薬や治験に関する仕事に興味を持っておりました。治験について調べた際に、治験コーディネーター(CRC)は多くの医学知識が必要なだけではなく、様々な問題に対応する能力やコミュニケーション能力が必要な仕事だということを知り、医療従事者としても人としても自分を高める事のできる、大変やりがいのある仕事だと感じました。・・(省略)・・
 今後は様々な職種や多くの人と関わる業務で培ったコミュニケーション能力と、医療業界で学んだ知識や経験を生かして仕事をしたいと思います。よろしくお願いいたします。」
志望動機サンプル(3)ver.2
「新薬の登場を待ち望んでいる多くの患者様に貢献できることに、大変魅力を感じています。
 以前、担当した部署には新薬を待ち望む患者様が多数おり、患者様の声を聞くうちに治験業界に興味を持つようになりました。その後、新たに販売された新薬により患者様の症状が緩和し、患者様の多くが笑顔と希望を取り戻していく姿を見るうちに、私も治験業界で働きたいと思うようになりました。
 ・・(省略)・・
 今後は今までとは違う立場で、治験を受ける患者様の不安や疑問を解決し、患者様の精神的ストレスを緩和することによって、患者様の役に立つことができればと思います。そして、新薬の登場を待ち望む患者様に、一日でも早く新薬を届けることによって、再び患者様に笑顔と希望を取り戻す助けができればと思います。よろしくお願いします。」
志望動機サンプル(4)ver.2
「身内に治験に参加したことがある方がおり、その方の看病を手伝ううちに治験業界に興味を持つようになりました。その方から現在の薬ではこれ以上の治療は難しいこと、新薬により症状の緩和が期待できること、アメリカではすでに承認されている薬であることなどの具体的な話を聞くことができ、治験業界にも多くの課題があることを感じることができました。・・(省略)・・
 今後は○○業務で習得したコミュニケーション能力と積極的な性格、その他の経験や知識を生かし、貴社の一員として新薬開発に貢献したいと考えています。よろしくお願いします。」
志望動機サンプル(5)ver.2
「学生時代の論文のテーマが「○○」であったこともあり、薬に興味を持つようになりました。その後、病院に就職した後に「○○」などを発表する機会があり、治験業界への興味が増すことになりました。特にグローバルスタディが増えていることを知り、治験業界の国際化に関わってみたいと考えるようになりました。・・(省略)・・
 治験コーディネーター(CRC)は私の薬の知識と、英語力などの経験を生かし発展させることができる仕事だと思います。今後は治験コーディネーター(CRC)として、治験のさらなる国際化の手伝いができればと考えます。よろしくお願いします。」

企業なぜ御社で働きたいか? 【志望動機の完成】

しっかりと企業のホームページを見れば難しくありません。

最後に応募する会社に合わせてカスタマイズすれば志望動機は完成です。
イメージとしては志望動機の真ん中ぐらいに、応募する会社の特徴を一言入れるだけです。そのためには、応募する会社の特徴を知る必要があります。つまり、応募する会社のホームページを見て、把握した会社の特徴を志望動機の中間ぐらいに入れるのです。
では、実際に主な会社の特徴を調べて、今まで作成してきた志望動機に盛り込んでみましょう。

現EP綜合 サイトサポート・インスティテュート ノイエス エシック アイロム クリニカルサポート インクロム

サンプル志望動機のサンプル集 【「御社に応募した理由」編】

株式会社EP綜合
特徴

  • 業界1位の規模と売上を誇るSMOの大手企業
  • 女性が働きやすい福利厚生を整えている。
  • CROのイーピーエスを抱えるEPSホールディングス(東証一部)のグループ企業であるSMO
  • がん領域に強い
  • 独自のシステムeラーニングが充実

志望動機サンプル(1)ver.3
「医学知識とコミュニケーション力を生かして、さらに自分を高めたいと考え、治験コーディネーター(CRC)に応募いたしました。
 私は過去に大学で治験に関わる研究をしたことがあり、以前から薬や治験に関する仕事に興味を持っておりました。治験について調べた際に、治験コーディネーター(CRC)は多くの医学知識が必要なだけではなく、様々な問題に対応する能力やコミュニケーション能力が必要な仕事だということを知り、医療従事者としても人としても自分を高める事のできる、大変やりがいのある仕事だと感じました。
 EP綜合は業界トップの売上と規模を誇り、がんやCNSだけでなく、あらゆる領域と施設に強いSMOであるとホームページで拝見いたしました。また、独自の学習システムであるeラーニングや、継続して専門性が身につけられる教育体制があり、資格取得も会社がバックアップをしてくれると知りました。
 今後は様々な職種や多くの人と関わる業務で培ったコミュニケーション能力と、医療業界で学んだ知識や経験を生かして仕事をしたいと思います。一日も早く医療分野における新しい価値を育む集団の一員なれるよう頑張りますのでよろしくお願いいたします。」
志望動機サンプル(2)ver.3
「身内に治験に参加したことがある方がおり、その方の看病を手伝ううちに治験業界に興味を持つようになりました。その方から現在の薬ではこれ以上の治療は難しいこと、新薬により症状の緩和が期待できること、アメリカではすでに承認されている薬であることなどの具体的な話を聞くことができ、治験業界にも多くの課題があることを感じることができました。
 EP綜合は全国各地の大病院から専門クリニックまで多種多様な提携医療機関を網羅するとともに、生活習慣病、がん、中枢神経系、脳神経外科、循環器、泌尿器整形外科といった広範な疾患領域に強みを持つ業界トップのSMOと拝見いたしました。
 今後は私のがんセンターでの経験を貴社で更に発展させ、○○業務で習得したコミュニケーション能力と積極的な性格、その他の経験や知識を生かし、高い倫理観と質を兼ね備えたCRCとして新薬開発に貢献したいと考えています。よろしくお願いします。」
サイトサポート・インスティテュート株式会社
特徴

  • 業界1の規模と売上を誇るSMOのリーディングカンンパニー
  • 女性も働きやすいように様々な福利厚生が充実
  • CROのシミック(東証一部)のグループ企業
  • 幅広い領域の治験に対応が可能

志望動機サンプル(3)ver.3
「○○の資格と経験を生かして新薬を世の中に出すことに関われる、という点に魅力を感じて応募させていただきました。
 製薬業界で働いている知人から治験業界について話を聞くことが多く、話を聞くうちに多くの患者様の役に立てる治験業界に興味を持つようになりました。また、初対面の方とも臆せず話せる性格ですので、色々な方と接する治験コーディネーター(CRC)の仕事は私に向いていると思います。
 サイトサポート・インスティテュートはSMO業界1位の売り上げとCRC数を誇る、最大手の企業であるとお伺いしています。そして、リーディングカンパニーとして大学病院からクリニックまで多くの治験を行い、日本のライフサイエンスの発展に貢献されているとホームページで拝見しました。
 私の総合病院とクリニックの経験を治験というステージで発揮し、リーディングカンパニーのCRCとして貢献できると考え応募させていただきました。よろしくお願いいたします。」
ノイエス株式会社
特徴

  • 医療法人が母体で、代表も医学博士
  • 生活習慣病関連の疾患に強い

志望動機サンプル(4)ver.3
「新薬の登場を待ち望んでいる多くの患者様に貢献できることに、大変魅力を感じています。
 以前、担当した部署には新薬を待ち望む患者様が多数おり、患者様の声を聞くうちに治験業界に興味を持つようになりました。その後、新たに販売された新薬により患者様の症状が緩和し、患者様の多くが笑顔と希望を取り戻していく姿を見るうちに、私も治験業界で働きたいと思うようになりました。
 ノイエスの企業哲学をホームページにて拝見いたしました。企業哲学に乗っ取り、不当な差別をしない、個人も会社も社会の一員、物事の道理・本質を見極めて判断し仕事をすること、相手の立場を考えるということは、医療従事者というだけでなく人としても自分を成長させてくれる会社だと思います。
 今後は今までとは違う立場で、治験を受ける患者様の不安や疑問を解決し、患者様の精神的ストレスを緩和することによって、患者様の役に立つことができればと思います。そして、新薬の登場を待ち望む患者様に、一日でも早く新薬を届けることによって、再び患者様に笑顔と希望を取り戻す助けができればと思います。よろしくお願いします。」
株式会社エシック
特徴

  • 常駐型のリーディングSMO
  • フォローアップ研修が充実
  • 長野や茨城などの地方に強い
  • 薬剤師比率が高い

志望動機サンプル(5)ver.3
「学生時代の論文のテーマが「○○」であったこともあり、薬に興味を持つようになりました。その後、病院に就職した後に「○○」などを発表する機会があり、治験業界への興味が増すことになりました。特にグローバルスタディが増えていることを知り、治験業界の国際化に関わってみたいと考えるようになりました。
 エシックはCRCの勤務形態を常駐型とし、CRCが治験に一貫して携わることで医療スタッフや被験者と意思疎通がしやすくなり、正確で高品質な治験を実現しているとお伺いしました。また、薬剤師比率が高く、ホームページに掲載されている治験コーディネーター(CRC)のインタビューでは、国際共同治験にも積極的に取り組んでいらっしゃると拝見しました。
 治験コーディネーター(CRC)は私の薬剤師の知識と、英語力などの経験を生かし発展させることができる仕事だと思います。今後は治験コーディネーター(CRC)として、治験のさらなる国際化の手伝いができればと考えます。よろしくお願いします。」
株式会社アイロム
特徴

  • アイロムホールディングス(東証一部)のグループ企業
  • CRC未経験者の育成に定評あり
  • 新たな事業へも進出

志望動機サンプル(6)
「アイロムはSMO事業のパイオニアとして、日本の治験の活性化に貢献されていると拝見しました。また、新卒、第二新卒等の若手の採用に積極的で、教育カリキュラムは業界随一との評判とお伺いしました。
 私は○○で3年間、○○として勤務しました。その経験を貴社の教育カリキュラムで更に磨きをかけ、治験業界のパイオニアである貴社の発展に貢献させていただきたいと存じます。よろしくお願い致します。」
株式会社クリニカルサポート
特徴

  • 全国のNTT病院との強固なネットワーク

志望動機サンプル(7)
「貴社はグループ内に医療機関を持ち、重症・入院治験の経験が豊富だとお伺いしました。また、CRC業務マニュアルを出版するなど、社内教育にも力を入れてらっしゃるとお伺いしています。
 今後は私の臨床での経験や知識を、貴社で治験コーディネーター(CRC)として発揮したいと思います。よろしくお願い致します。」
インクロム株式会社
特徴

  • 提携医療機関である医療法人平心会 大阪治験病院とOCROMクリニック、ToCROMクリニックのサポート
  • SMOであるインクロム株式会社と中国にあるインクロムチャイナ、CROであるインクロムCRO株式会社で構成されている、臨床試験のパイオニア企業グループ
  • おくすりボランティアとして治験に参加する人を幅広く募集しており、CMも放映

志望動機サンプル(8)
「貴社は治験業界の中でも歴史が長く、CMを放送したりボランティアパネルを活用されるなど特有の手法を用いた治験を実現していると拝見しました。また、貴社は大阪治験病院という国内初の治験専門施設持ち、第一相試験から第四相試験まで 一貫して対応されておられる点においても高い専門性があると思います。
 是非、貴社の一員として新薬開発に貢献したいと考えています。よろしくお願い致します。」

書き方CRAの志望動機の書き方とサンプル

CRAの志望動機では3つの「なぜ」について説明します。

CRA(臨床開発モニター)の志望動機には以下の3つが含まれていることが必要

  • 「なぜ臨床開発業界で働きたいか」が書かれていること。
  • 「なぜCRA(臨床開発モニター)になりたいか」が書かれていること。
  • 「なぜ御社で働きたいか」が書かれていること。

志望動機は選考の結果を大きく左右する大事なポイントです。「なぜ臨床開発業界で働きたいのか」「なぜCRA(臨床開発モニター)になりたいのか」「なぜ御社を志望したのか」について、自分の考えをきちんと企業に伝えることができれば、内定へ大きく前身したと言えます。
逆に、企業に「本当に臨床開発業界で働きたいと思っているようには見えない」「必ずしもCRA(臨床開発モニター)じゃなくてもいいんじゃないか?」「弊社でなくてもいいんじゃないか?」と思われてしまうと、内定を取得することが危うくなったと言えるでしょう。 では、以下でそれぞれの書き方について見ていきましょう。

なぜ臨床開発業界なのか なぜCRA(臨床開発モニター)なのか なぜ御社なのか

治験なぜ臨床開発業界で働きたいか?

臨床開発業界で働きたい理由を説明できる人は少ないです。

臨床開発業界で働きたい主な理由は

  • 新薬を世の中に出す仕事に関わることができる。

ことにつきると思います。

この部分は「臨床開発業界を目指す方に共通する部分である」と言えるのではないでしょうか。
ただし、なぜ、新薬を世の中に出す仕事に興味を持ったのかが人によって異なります。

  • 学生時代から薬の分野に特に興味を持っていた。
  • 薬の論文を書いたことがあり、新薬に興味を持つようになった。
  • 担当した部署に新薬を待ち望んでいる患者様がたくさんいらっしゃったので、新薬の開発に興味を持つようになった。
  • 新薬により治らなかった病気が治るのを目のあたりにした。
  • 友人に製薬業界や臨床開発業界で働いている人がおり、話を聞くうちに興味をもった
  • 目の前の患者しか治療できないことに歯がゆさを感じいた時に、新薬開発の話を聞き興味を持った。
  • 身内に新薬で助かった者がおり、臨床開発業界に興味を持った。

このような理由で臨床開発業界に興味を持った方が多いようです。

では、CRA(臨床開発モニター)の志望動機のサンプルを見てみましょう。

サンプル1 サンプル2 サンプル3 サンプル4 サンプル5

サンプル志望動機のサンプル集 【「臨床開発業界を選んだ理由」編】

志望動機サンプル(1)ver.1
「○○の資格と経験を生かして新薬を世の中に出すことに関われる、という点に魅力を感じて応募させていただきました。
 製薬業界で働いている知人から臨床開発業界について話を聞くことが多く、話を聞くうちに多くの患者様の役に立てる臨床開発業界に興味を持つようになりました。・・(省略)・・」
志望動機サンプル(2)ver.1
「。・・(省略)・・
 私は過去に大学で臨床開発に関わる研究をしたことがあり、以前から薬や臨床開発に関する仕事に興味を持っておりました。・・(省略)・・」
志望動機サンプル(3)ver.1
「新薬の登場を待ち望んでいる多くの患者様に貢献できることに、大変魅力を感じています。
 以前、担当した部署には新薬を待ち望む患者様が多数おり、患者様の声を聞くうちに臨床開発業界に興味を持つようになりました。その後、新たに販売された新薬により患者様の症状が緩和し、患者様の多くが笑顔と希望を取り戻していく姿を見るうちに、私も臨床開発業界で働きたいと思うようになりました。・・(省略)・・」
志望動機サンプル(4)ver.1
「学生時代の論文のテーマが「○○」であったこともあり、薬に興味を持つようになりました。その後、病院に就職した後に「○○」などを発表する機会があり、臨床開発業界への興味が増すことになりました。特にグローバルスタディが増えていることを知り、臨床開発業界の国際化に関わってみたいと考えるようになりました。・・(省略)・・」
志望動機サンプル(5)ver.1
「身内に治験に参加したことがある方がおり、その方の看病を手伝ううちに臨床開発業界に興味を持つようになりました。その方から現在の薬ではこれ以上の治療は難しいこと、新薬により症状の緩和が期待できること、アメリカではすでに承認されている薬であることなどの具体的な話を聞くことができ、臨床開発業界にも多くの課題があることを感じることができました。・・(省略)・・
 ・・(省略)・・貴社の一員として新薬開発に貢献したいと考えています。よろしくお願いします。」

CRAなぜCRA(臨床開発モニター)になりたいか?

なぜCRAになりたいかの説明は比較的簡単です。

CRA(臨床開発モニター)になりたい理由は人それぞれでしょう。ここで気をつけることは、他の職種ではなく「なぜCRA(臨床開発モニター)なのか」を説明できているかどうかです。

よくあるCRA(臨床開発モニター)になりたい理由に

  • 給料が高い。
  • ノルマがない。
  • 夜勤がない。
  • 土日が休みである。
  • コミュニケーション能力などが生かせる。

などがありますが、それですと採用担当者に「別にCRA(臨床開発モニター)でなくても良いのでは?」と思われてしまいます。ですので、そのように思われないためには、CRA(臨床開発モニター)でなけらばならない理由を説明する必要があります。

  • 薬の知識を生かせる上に、治験の最初から最後まで携われる
  • 習得した交渉能力と医療業界の経験を生かしつつ、新薬の開発に関われる。
  • 積極的な性格と幅広い方と接してきたコミュニケーション力を臨床開発業界で発揮できる。

いかがでしょうか?なんとなくコツが分かってきたでしょうか?

では、先ほどのCRA(臨床開発モニター)の志望動機のサンプルを改良してみましょう。

サンプル1 サンプル2 サンプル3 サンプル4 サンプル5

サンプル志望動機のサンプル集 【「CRA(臨床開発モニター)になりたい理由」編】

志望動機サンプル(1)ver.2
「○○の資格と経験を生かして新薬を世の中に出すことに関われる、という点に魅力を感じて応募させていただきました。
 製薬業界で働いている知人から臨床開発業界について話を聞くことが多く、話を聞くうちに多くの患者様の役に立てる臨床開発業界に興味を持つようになりました。また、初対面の方とも臆せず話せる性格ですので、色々な方と接するCRA(臨床開発モニター)の仕事は私に向いていると思います。
・・(省略)・・」
志望動機サンプル(2)ver.2
「医学知識とコミュニケーション力を生かして、さらに自分を高めたいと考え、CRA(臨床開発モニター)に応募いたしました。
 私は過去に大学で臨床開発に関わる研究をしたことがあり、以前から薬や臨床開発に関する仕事に興味を持っておりました。臨床開発について調べた際に、CRA(臨床開発モニター)は多くの医学知識が必要なだけではなく、様々な問題に対応する能力やコミュニケーション能力が必要な仕事だということを知り、医療従事者としても人としても自分を高める事のできる、大変やりがいのある仕事だと感じました。・・(省略)・・
 今後は様々な職種や多くの人と関わる業務で培ったコミュニケーション能力と、医療業界で学んだ知識や経験を生かして仕事をしたいと思います。よろしくお願いいたします。」
志望動機サンプル(3)ver.2
「新薬の登場を待ち望んでいる多くの患者様に貢献できることに、大変魅力を感じています。
 以前、担当した部署には新薬を待ち望む患者様が多数おり、患者様の声を聞くうちに臨床開発業界に興味を持つようになりました。その後、新たに販売された新薬により患者様の症状が緩和し、患者様の多くが笑顔と希望を取り戻していく姿を見るうちに、私も臨床開発業界で働きたいと思うようになりました。
 ・・(省略)・・
 今後は今までとは違う立場で、臨床開発全体を正確かつスピーディに進めるために尽力することによって、患者様の役に立つことができればと思います。そして、新薬の登場を待ち望む患者様に、一日でも早く新薬を届けることによって、再び患者様に笑顔と希望を取り戻す助けができればと思います。よろしくお願いします。」
志望動機サンプル(4)ver.2
「学生時代の論文のテーマが「○○」であったこともあり、薬に興味を持つようになりました。その後、病院に就職した後に「○○」などを発表する機会があり、臨床開発業界への興味が増すことになりました。特にグローバルスタディが増えていることを知り、臨床開発業界の国際化に関わってみたいと考えるようになりました。・・(省略)・・
 CRA(臨床開発モニター)は私の薬の知識と、留学で身につけた英語力などの経験を生かし発展させることができる仕事だと思います。今後はCRA(臨床開発モニター)として、臨床開発のさらなる国際化の手伝いができればと考えます。よろしくお願いします。」
志望動機サンプル(5)ver.2
「身内に治験に参加したことがある方がおり、その方の看病を手伝ううちに臨床開発業界に興味を持つようになりました。その方から現在の薬ではこれ以上の治療は難しいこと、新薬により症状の緩和が期待できること、アメリカではすでに承認されている薬であることなどの具体的な話を聞くことができ、臨床開発業界にも多くの課題があることを感じることができました。・・(省略)・・
 今後は○○業務で習得したコミュニケーション能力と積極的な性格、その他の経験や知識を生かし、貴社の一員として新薬開発に貢献したいと考えています。よろしくお願いします。」

企業なぜ御社で働きたいか? 【志望動機の完成】

しっかりと企業のホームページを見れば難しくありません。

最後に応募する会社に合わせてカスタマイズすれば志望動機は完成です。
イメージとしては志望動機の真ん中ぐらいに、応募する会社の特徴を一言入れるだけです。そのためには、応募する会社の特徴を知る必要があります。つまり、応募する会社のホームページを見て、把握した会社の特徴を志望動機の中間ぐらいに入れるのです。
では、実際に主な会社の特徴を調べて、今まで作成してきた志望動機に盛り込んでみましょう。

シミック イーピーエス IQVIA パレクセル メディサイエンスプラニング MICメディカル リニカル インテリム

サンプル志望動機のサンプル集 【「御社に応募した理由」編】

シミック株式会社
特徴

  • 日本で初めてCROビジネスをスタートしたCRO業界を代表するパイオニア企業
  • 開発製造からマーケティングまでのフルサポートのバリューチェーンを構築
  • 整備された教育・福利厚生
  • 自社で知的財産を開発する事業を展開

志望動機サンプル(1)ver.3
「○○の資格と経験を生かして新薬を世の中に出すことに関われる、という点に魅力を感じて応募させていただきました。
 製薬業界で働いている知人から臨床開発業界について話を聞くことが多く、話を聞くうちに多くの患者様の役に立てる臨床開発業界に興味を持つようになりました。また、初対面の方とも臆せず話せる性格ですので、色々な方と接するCRA(臨床開発モニター)の仕事は私に向いていると思います。
 シミックは日本で初めてCROのビジネスを開始した業界のパイオニアとお伺いしています。また、CROだけでなくCMO・CSO・ヘルスケア・IPD事業へと事業領域を拡大し、医療・医薬にまつわるさまざまな分野を支援されているとホームページで拝見しました。
 私の総合病院の経験を臨床開発というステージで発揮し、CRO業界を代表するパイオニア企業のCRAとして、医薬品開発を通して人類へ貢献したいと考え応募させていただきました。よろしくお願いいたします。」
イーピーエス株式会社
特徴

  • 開発業務全般から製造販売後調査支援に至るまで、フルサービス体制の国内トップCROの1社
  • アジア地域へ積極的に展開
  • データマネジメント業務に強い
  • 30社以上のグループ会社を有する
  • eラーニングと座学の融合により、実践的かつ効果的な教育を実現

志望動機サンプル(2)ver.3
「医学知識とコミュニケーション力を生かして、さらに自分を高めたいと考え、CRA(臨床開発モニター)に応募いたしました。
 私は過去に大学で臨床開発に関わる研究をしたことがあり、以前から薬や臨床開発に関する仕事に興味を持っておりました。臨床開発について調べた際に、CRA(臨床開発モニター)は多くの医学知識が必要なだけではなく、様々な問題に対応する能力やコミュニケーション能力が必要な仕事だということを知り、医療従事者としても人としても自分を高める事のできる、大変やりがいのある仕事だと感じました。
 イーピーエスは近年はアジア地域へ積極的に展開され、日本発のグローバルCROを目指されているとホームページで拝見しました。また、国内最大手の一社としてグループ会社のイーピーメイト、EP綜合、EPファーマラインなどと共に健康産業の業務を幅広く支援されています。
 今後は様々な職種や多くの人と関わる業務で培ったコミュニケーション能力と、医療業界で学んだ知識や経験を生かして、価値あるソリューションを創出し、日々前進する仕組み作りに貢献したいと思いますのでよろしくお願いいたします。」
IQVIAサービシーズジャパン株式会社
特徴

  • 世界最大級のグローバル企業
  • グローバルなキャリアをつむことが可能
  • 女性が働きやすい環境

志望動機サンプル(3)ver.3
「新薬の登場を待ち望んでいる多くの患者様に貢献できることに、大変魅力を感じています。
 以前、担当した部署には新薬を待ち望む患者様が多数おり、患者様の声を聞くうちに治験業界に興味を持つようになりました。その後、新たに販売された新薬により患者様の症状が緩和し、患者様の多くが笑顔と希望を取り戻していく姿を見るうちに、私も臨床開発業界で働きたいと思うようになりました。
 IQVIAサービシーズジャパンは世界100カ国以上で展開をするグローバル企業である優位性を生かして、積極的にグローバルスタディにに取り組んでいらっしゃると拝見しました。また、独自の導入研修や継続研修など業界随一の研修制度があるとお伺いしました。
 今後は今までとは違う立場で、臨床開発全体を正確かつスピーディに進めるために尽力することによって、患者様の役に立つことができればと思います。そして、新薬の登場を待ち望む患者様に、一日でも早く新薬を届けることによって、再び患者様に笑顔と希望を取り戻す助けができればと思います。よろしくお願いします。」
パレクセル・インターナショナル株式会社
特徴

  • 全世界50カ国以上で医薬品・医療機器開発のサービスを提供するグローバル企業
  • 経験者向けトレーニングに加え、未経験者専用のトレーニングプログラムを用意

志望動機サンプル(4)ver.3
「学生時代の論文のテーマが「○○」であったこともあり、薬に興味を持つようになりました。その後、病院に就職した後に「○○」などを発表する機会があり、臨床開発業界への興味が増すことになりました。特にグローバルスタディが増えていることを知り、臨床開発業界の国際化に関わってみたいと考えるようになりました。
 パレクセル・インターナショナルはアメリカに本社を構え、全世界50カ国以上で展開するグローバル企業であるとお伺いしました。また、CRA未経験者専用のトレーニングプログラムがあり、分からないことがあればすぐに質問できる体制を整えているとホームページで拝見しました。
 CRA(臨床開発モニター)は私の薬剤師の知識と、留学で身につけた英語力などの経験を生かし発展させることができる仕事だと思います。今後はCRA(臨床開発モニター)として、治験のさらなる国際化の手伝いができればと考えます。よろしくお願いします。」
株式会社メディサイエンスプラニング
特徴

  • 1982年の創業のCROのパイオニア的存在
  • 2010年9月に糖尿病分野に強いシーポックを子会社化
  • 最近はCSO(MR)へも積極的に進出
  • 主な受託領域は中枢神経系、がん、生活習慣病

志望動機サンプル(5)ver.3
「身内に治験に参加したことがある方がおり、その方の看病を手伝ううちに臨床開発業界に興味を持つようになりました。その方から現在の薬ではこれ以上の治療は難しいこと、新薬により症状の緩和が期待できること、アメリカではすでに承認されている薬であることなどの具体的な話を聞くことができ、臨床開発業界にも多くの課題があることを感じることができました。
 メディサイエンスプラニングは社長が医師であることから医療機関とのネットワークの強さや、知名度の高さが特徴であると拝見しました。また、1982年創業のCROのパイオニア的存在であるともお伺いしています。
 今後は○○業務で習得したコミュニケーション能力と積極的な性格、前職で身につけたがんや中枢神経系領域の薬の知識を生かし、貴社の一員として新薬開発に貢献したいと考えています。よろしくお願いします。」
株式会社MICメディカル
特徴

  • エムスリー株式会社の子会社
  • 薬事申請承認取得件数とCRA特定派遣分野では国内1位の実績
  • 医薬品と医療機器の両分野での開発支援を手掛けている

志望動機サンプル(6)
「受託と派遣の両方に関わることができるため幅広い経験を積むことができると考えました。また、総時間数150~200時間とういう充実した導入研修も魅力に映りました。
他にも貴社は医師向け情報最大手のエムスリーの子会社であり、今後、医師や製薬会社とのネットワークに強みを発揮できる可能性があることや医薬品開発だけでなく医療機器分野も手がけており、領域はがんを含めてあらゆる疾患をサポート、QCなどの周辺業務にも力を入れていらっしゃること、パンフレットを読んで、明るく、楽しく、頑張ることをモットーにくじけず、強い心と体で立ち向かってほしいという社長の言葉に共感したことなども貴社を選んだ理由です。」
株式会社リニカル
特徴

  • モニタリング及び品質管理、コンサルティングに特化したCRO
  • 「フェーズ2」「フェーズ3」の領域に集約
  • 業界TOPクラスの平均年収を誇る

志望動機サンプル(7)
「リニカルはモニタリング業務に人材を集約し「フェーズ2」「フェーズ3」のコア領域に特化することにより、国内資本系メーカーに取引先を厳選し、選択と集中で質の高い治験を行っているとホームページで拝見しました。
今後は質の高い環境である貴社のCRAとして自己研鑽に励み、共に成長したいと思います。よろしくお願い致します。」
株式会社インテリム
特徴

  • オンコロジー領域とアジアを中心としたグローバルスタディに注力し、国内独立系CROとして順調に発展している

志望動機サンプル(8)
「インテリムは国内独立系CROとして堅実な成長をしており、近年は癌領域の権威を顧問に迎えてのオンコロジー領域への取り組みや、米国QPS社と連携したグローバル治験などを積極的に展開しているとお伺いました。 また、貴社社長の「成長しようとする意欲と努力を認め、サポートを惜しまない」という企業姿勢にも感銘を受けました。
今後はCRAとして貴社の事業に尽力したいと思いますので、よろしくお願いいたします。」
CRCsearch(CRCサーチ)|治験コーディネーター(CRC)仕事と記事をまとめて検索

転職サポート申し込みはこちら

ステップ1
まずは申し込み。入力は1分で終わります。
ステップ2
希望にマッチした求人情報を提供します。
ステップ3
書類選考・面接
ステップ4
内定・入社
入社後もずっとサポート!
転職相談に申込む

検討中リスト0件

最近見た求人0件

保存した条件0件

CRCばんく

CRAばんく

PAGE
TOP